上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます(笑)

ドルパの戦後処理中です。
とりあえず、最大の戦果とも言うべきアイテムを早速レポってみます。
そのアイテムとは、OBSESSIONさんのDD用爆乳パーツです。
無論、DDなんかに組み込むつもりは毛頭ありません。
オビツ60に組み込むに決まってるじゃないですか!(爆)

今日は、人形の部品の画像や、裸の画像があります。
苦手な方はご遠慮下さい。
では、見たい方だけ続きをどうぞ…

そんな訳で。

OBSESSIONさんのDD用爆乳です。
買えて良かった…
Obsesion_DD_Bust.jpg
この通り、凄い大きさです。(笑)
いえ、山浦的には全然問題無い、許容範囲内の大きさなんですけども。
っつーか、このサイズを待ってたんですよ!
DAIKIさん、このサイズのプリン胸を出してくれよ!(魂の叫び)

さて、DD用の胸をオビツ60に使用するにあたって、絶対に必要なものが
あります。
それは…
New_Waist.jpg
オビツ60の球体関節ボディから採用になった、新型の腰パーツです。
この腰パーツじゃないと、ウエストが太くて嵌まりません。(苦笑)
いや、何とかすれば何とかなるのかも知れませんけどね。
別売りで買って切り刻めば後悔もナッシング!←本当か?

ちなみに、同様の改造をする場合は自己責任でお願いします。
付かなくても当方は責任持てません。


では組み込み開始。
まずは肩の関節軸を短くします。片側6mmくらいかな?
計らないで切ったんで、かなりKKDです。
(注:KKD=カン・経験・度胸)
Short_Cut.jpg
左側が切った後です。
切った後にヤスリで磨いてエッジを落としてます。
そして、前述の腰パーツの上端をザクザク刻みます。
Waist_Cut.jpg
こんな感じ。
どれくらい切り刻んだかは、骨格パーツの露出具合から判断して下さい。
これで加工は終わり。
ちなみに、首のジョイントを何とかしない限り、首が乗りません。

では、組み込んでみましょう。
正面から。
Front.jpg
結構、色味が違いますなぁ。(汗)
斜め前。
Front_Angle.jpg
うわ、脇乳がすげぇ。(笑)
横から。
Side.jpg
すげーサイズですなぁ。
ヤバい、嬉しいぞ俺。←聞いてません。
後ろから。
Back.jpg
腰の後ろ側は少し納まり悪いですが、気にならない範囲だと思います。
斜め後ろから。
Back_Angle.jpg
どうでしょ?
繋ぎ目のボディラインですが、自分的には妥協出来る範囲です。

首ジョイントは自作のジョイントを加工して、みるくハートのヘッドを。
Super_Milk.jpg
まさにスーパーみるくちゃん。(なんじゃそら)
OBSESSIONさんのDD胸は、首が太く逞しくないのです。
首のラインが自然な感じで嬉しいのです。
DD純正は太過ぎ、逞し過ぎです。なんとかならなかったんでしょうか?
ちなみに、同様の加工をすればDD用L胸もいけます。
Vorks_L_Bust.jpg
うちのハルカはL胸を装備です。
色味はL胸の方が近いですね。

首のジョイントですが、a?one?10さんの「曲がるんです」等があれば
サアラヘッドは問題無く乗せられるでしょう。
無いなら…ジョイントパーツを何とかするしかないですね。
朋友ぬかぞの氏のところのジョイントパーツとか。
山浦は自作ジョイントがあるので問題無いヒトなんで。

それにしても、OBSESSIONさんグッジョブ!
今後も期待してますよ!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamauratamaki.blog8.fc2.com/tb.php/359-b77bb295
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。