上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.15 登れ!山浦
おはようございます(笑)

昨夜(っつーか今朝)の2時50分位に帰って来ましたが、その時点で
既に力尽きておりました。(汗)

やったよ、頑張ったよ俺。
コングラチュレーション俺。

さて今日も下らない雑記を2日分の長編で。
画像は山とネタ。
出演はいつものデコボコ4人組。
見たい方だけ、続きをどうぞ…

そんな訳で。

14日に乗鞍岳に登って来ました。
まずは3時に起きて、3時10分過ぎには群馬に向けて出発です。
群馬集合は4時半でしたが、4時15分頃には到着しました。
時間帯の所為か、道が空いててス?イスイ。
そして、4時半には全員集合、いざ出発となりました。
ちなみに今回の登山の面子には、レディースが2人も!
全員で6人、2台に乗合いで出発です。
伊勢崎から高速に乗って長野方面へ。
途中、寝落ちているうちに乗鞍高原観光センター前に到着してました。(汗)
ここからシャトルバスで、登山口のある乗鞍山頂畳平に向かいます。
畳平は標高2600mだそうで、バスの途中で森林限界がありました。
いい感じにバスに揺られて酔って(汁)、畳平に到着です。
Tatamidaira_Yuki.jpg
っつーか、いきなり雪が。
どうも話によると先週降ったばっかりの新雪だそうで。
…大丈夫なのか?
とりあえず、目指すは乗鞍岳山頂、標高3026mです。
…高さにして300m、直線距離で2?3kmを登るんですが。
この直線距離ってのが全くもって信用出来ません(笑)が、とりあえず出発。
すると、程無くしてコロナ観測所が。
Corona_Kansokujo.jpg
右上にちょこっと写っているのがコロナ観測所のドームです。
いやぁ、いい景色だねぇ。
先に進んで行くと、少しづつ登山道が雪解け水でぬかるんで来ました。
うわ、歩き辛いよ。
Gas_and_Snow.jpg
雪が多くなって来た辺りから、ガスが出始めました。
折角の景色が。(汗)
Cloud.jpg
お昼が近くなって来ると、雲が少し多くなって来ました。
標高が高いので雲の上を歩いていたみたいで。
ますます下界の景色が見辛くなって来ちゃいましたよ。
Gekai.jpg
ちなみに下界はこんな感じ。
…落ちたらノンストップで転がって、まず死ぬな。(汗)
そんな事を考えていたら、何やら動く物を発見。
Iwa_Hibari.jpg
あ、雷鳥だ!
…ちなみに、残念ながら雷鳥ではなく、イワヒバリという鳥でした。
(山頂で教えて貰いました)
続けて登って行くと、頂上を目前にしてガスが多くなって来ました。
Sugoi_Gas.jpg
時間は既にお昼を大きく回っていました。
どうやらペースが遅いみたいです。

…っつーか何このバテ具合?!
少し歩くだけで心臓バクバク、息切れゼーハー、足ガクガク。
標高3000m超えは、予想以上に酸素が薄いんだそうです。
なので、血液中の酸素が少なくて足に来るんだそうで。
ですが、今回の面子にはレディースがいる手前、弱音は吐けません。(血涙)
高地トレーニングとかするマラソン選手って凄ぇー。
こんな所走れないよ。
Norikura_Choujou.jpg
そうこう言っているうちに乗鞍岳登頂!
やったよ俺。
凄いよ俺。
Norikura_Choujou_Juusho.jpg
ちなみに、頂上には簡単な鳥居と神社がありまして。
神社があるのと関係があるのか、なんか住所みたいなのが彫ってありました。
Norikura_Choujou_Kinen.jpg
神社で簡単な記念品を買いましたよ。
まぁ、お布施ってヤツでしょうかね。(笑)
Norikura_Choujou_Tenugui.jpg
中身は手拭いでした。
この手拭いで60cmサイズのアロハを誰か以下略。
Norikura_Choujou_Tsurugigamine.jpg
神社の宮司さんに撮って貰って、6人全員で証拠の記念撮影。
ちなみに山浦は最前列の黒ジャージ。(汗)
無理して笑おうとしましたが、バテていた所為か口元が強張ってます。(涙)
乗鞍岳ってのは連山で、1番高いのが剣ヶ峰で標高3026m。
この剣ヶ峰が山頂って事みたいです。
日本百名山、2つ目ゲットだぜー!
Lunch_Point.jpg
山頂でお昼ご飯を食って、雲行きが怪しくならないうちに下山しました。
こんな景色を見下ろしながらのお昼ご飯は最高でしたよ!

…バテバテでそんな余裕が無かったのは、山浦とみんなの秘密だぞ!(自爆)

下山もバテバテ、しかも雪で滑って転がったりしながらも無事に畳平へ。
3時10分のバスに乗って、4時過ぎには乗鞍高原観光センター前に到着。
…帰りの時間感覚が巻き入ってて驚きです。
行きの体感時間の長さったら無かったよ。(苦笑)

帰路に着く前に、お約束の温泉に行きまして。
Norikura_Yukemurikan.jpg
今回は、乗鞍湯けむり館という所でした。
どうやら硫黄泉だったのかな?
良い湯でした。
Norikura_Blueberry_Juice.jpg
湯上りに、謎のブルーベリー飲料を買ってみました。
…一緒に牛乳も買って飲んだので、開けずに持って帰って来ましたが。
ちなみにお値段450円。

一本で!?たかっ!!
男の人の買い物はムチャクチャよねぇー

なんて天の声が聞こえてきたような、こなかったような。

温泉で良い感じにふやけた一行は、そのまま高速に乗って。
途中、長野自動車道の梓川SAで晩飯を食って。
ちなみに山浦が食ったのは、平凡に天ぷらうどんでした。
…手打ち蕎麦が売り切れだったんですよ。(涙)

そして、山浦が寝落ちているうちに車はズンドコ進んで行き。
上信越自動車道の横川SAで休憩。
なんでも、ココには面白いアイスがあるという事で。
Yokokawa_Kamameshi_Ice.jpg
今日のアイス
峠の釜飯アイス?!(ドラ道具風に)
中身は食っちゃったんで、外側だけね。(笑)
なんとお値段525円(税込み)。
これは、その値段の殆どが陶器製のミニ釜なんじゃないかと。(苦笑)

そして、群馬到着が12時40分過ぎ。
皆で最後に次回に向けた雑談をしてから解散となりました。
そこから山浦は更に運転、宇都宮まで。
いやぁ、疲れた。

そして15日、全身筋肉痛で身動き取れず。(爆)←予想通り
洗濯してたらもう1日終わっちゃいました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamauratamaki.blog8.fc2.com/tb.php/485-e5d9b17f
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。