上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.06.22 棚からボタ餅
おはようございます(笑)

今日は夕方5時過ぎに宇都宮の自社に移動、打ち合せをして来ました。
打ち合せは7時?9時の2時間で終わり、予想していた延長戦も無く帰れました。
帰りに少し大き目の本屋さんの駐車場で休憩を取ったのですが、
何の気無しに店内をうろついてみると、ある漫画が目に留まりました。
井原裕士・著「超常機動サイレーン」1巻です。
この方が以前に描いていた漫画「ドールマスター」全5巻は、ガレージキットを
題材にしているような気がする、なかなかに面白い(?)漫画だったので、
なんとなく中身が気になって購入してみました。
帰宅して早速読んでみたのですが、予想以上に面白いじゃないですか。(笑)
特撮系正義のヒロインと悪の秘密結社の大幹部科学者のラブコメという、
なかなか変わった題材ですが、井原節とでも言うのか見せ方読ませ方が
随所で巧い、続きが気になる漫画なのでした。

…そんなお茶を濁したようなネタで今夜は勘弁して下さい。(苦笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamauratamaki.blog8.fc2.com/tb.php/64-b9e47414
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。