上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます(笑)

寝落ちてた…
日付また跨いじゃったよ。

そんな訳で、上田に到着したところからです。

見たい方だけ、続きをどうぞ…

…そんな訳で。

上田に到着したものの、もう電車が到着していました。
急いでフリー切符を買って飛び乗ります。

電車は、四角くてピカピカのキレイな電車でした。
終点の別所温泉までは30分位で到着。
Bassho_01.jpg
いよいよ到着、鉄道むすめ八木沢まいさんの聖地、別所温泉です。
Bassho_02.jpg
信州の鎌倉だそうで。
山が近くて、なんとなく小さくギュッとまとまった感じの街、という雰囲気です。
Bassho_03.jpg
駅舎の中にはガラスケースがあって、オタ向けアイテムが飾ってありました。
Bassho_04.jpg
八木沢まいさんフィギュアもコンプリートですよ。
鉄道コレクションの電車とか欲しいぞ。
Bassho_05.jpg
グッズ販売品のポップにも八木沢まいさんが!
オタ向けアピールが凄いぜ!

…まぁ、俺みたいなおっさんオタが釣れる訳ですが。
でもおっさんだからある程度経済力があって始末に終えません。

Bassho_06.jpg
そして、ふと気がつくと北条まどかさんがちらほらと。
Bassho_07.jpg
鉄道むすめポスターにも八木沢まいさんとコラボしたり、頑張っているようです。
オタさん達へのアピールが半端無いですね。
Bassho_08.jpg
この調子で頑張って頂きたいものです。

Bassho_09.jpg
駅の横には丸窓電車「モハ5250系」が静態保存されていました。
ピカピカで大事にされてるんだなぁ。
Bassho_10.jpg
黒歴史と名高い?ドラマ版の鉄道むすめの中でも、八木沢まいさんのエピソードは
ラストシーンでじんわり来て、個人的には良い余韻に浸れたので
あの名シーンを思い出してじんわり。

「時代に合わせる事ばかり考えて、親父が教えてくれた事忘れるところだったよ」

いくら時代が変わっても、変わらず大切なものがある。
いくら時代が流れても、変わらず良いものがある。
歳くってから分かるようになって来ました。

さてこの丸窓電車、定期的に手入れとかされているんでしょうか?
防錆処理とか。
ワックスがけイベントとかあるなら参加したいなぁ。(苦笑)


さて、良い天気なので少し別所温泉の街をぶらぶら歩いて
折角なので温泉に入りましょうか。

続きはまた明日。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamauratamaki.blog8.fc2.com/tb.php/811-dd3ff0bb
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。